メインイメージ

退職金を使って第二の人生を

退職金の使い道は?

長年にわたって勤めあげた会社をお役御免となってしまった時というものは、やり切ったという達成感も大きいですが、どこか寂しい気持ちがしてしまうのも事実です。
新たな充実感を得るために退職金を利用して、それぞれの第二の人生をスタートさせるのもひとつの方法です。
なにを始めるか、といえばそれは人それぞれとしかいいようがありませんが、商売をするのもいいですし、退職金をつかって都会から離れた田舎などで古民家を購入し畑仕事などをして暮らすのもいいことです。

退職金というと今後のことを考えて残しておきたい、という方もおられるでしょうが、これまで頑張ってきた自分への報酬というのが退職金です。
しっかりと年金を積み上げてきた方ならば、将来的にもそれなりの目処は立っているでしょうから、せめて退職金くらいは自分の好きなように使ってみるというのも一つの考え方です。

退職金を有意義に使おう!

イメージ

もちろん退職金の使い道に関しては、奥さん等家族との話し合いが必要ですが、よく話し合って後悔しないような人生を送りたいものです。
仮にただ退職金を残してしまったとしても、自分自身やりがいもなにもない老後の人生を送ることになり、楽しみをなくしてしまったのでは本末転倒です。

それぞれがそれぞれのやりたいことを楽しむための投資として、退職金の使途を決めるのはよりよい老後の人生のための手段のひとつです。
それにより新たな人生が開け、生活の糧となるような充実した使い方をしてこそ、お金というのは活きてくるものなのです。